2017年06月29日

綿100%合用木綿掛ふとんが欲しい!

IMG_0467.JPG

『羽毛布団も良いけど
幼い頃使ってた本物の木綿掛ふとんが
欲しいんです。
それも梅雨時に使える薄めの厚さの
合用に帯屋さん作って下さい』
と、40歳代の女性からご注文いただきました。(^○^)


メキシコ綿入り 合用木綿掛布団
側生地も中身の綿も全てコットン100%!
帯屋オーダーメイド
2枚作らせていただきました。


現代は吸湿性の低い化学繊維や
木綿と化学繊維を配合した綿混紡綿が
大量生産で作られています
吸湿性が低い布団を使うと蒸れてジメジメした
不快感があります。(-_-;)


日本の布団素材として親しまれたてきた木綿布団は
吸湿性に優れた素材で
寝ている間の汗をしっかり吸収してくれます。

しかし吸収した水分を蒸発させる
放湿性が低いので頻繁に天日干しする
必要があります。


お天気の日にはしっかり天日干しして
ポカポカふわふわ太陽の香りを
感じて下さいね。*\(^o^)/*


また膨らみが無くなったら
打ち直しができますので
その時は帯屋までお問い合わせ下さいね。

ありがとうございました。

ふとん工房 帯屋
三重県桑名市吉津屋町56
TEL: 0594-22-0841
WEBサイト http://obiya.info/




posted by ひみこ at 21:22| 木綿ふとん