2017年09月03日

押入れにしまい込んで忘れてました

『羽毛ふとんの生地が破れてたのを
うっかり忘れて押入れにしまい込んでました
夏の間は 布団を触るのが暑くって。
冬までにキレイにリフォームして下さい』
と、50才代の鈴鹿市の女性の方から
お問い合わせいただきました。/(^o^)\

IMG_0390.JPG

これでは羽毛がフカフカ吹き出てたでしょうね
破れた箇所に丁寧にセロテープで
ふさいでありました。


診断結果 生地破損 羽毛のベタ付き 偏りが有り
オーダーメイドにてリフォームをさせていただきます。


IMG_0738.JPG

帯屋店主が行う解体 除塵 後の洗い作業です


羽毛布団を長年使っていると
どうしても寝返りする度ブロック内で移動して
足下の方へ偏ってしまいます
布団の両端を持ち軽くフルフル振って
偏りを整える様にして下さい


大切なご自分のお布団
長く快適に使える様にケアしてあげる事が
大事ですよ。


帯屋では「羽毛布団の相談店」として
お気軽にご来店いただいております٩(^‿^)۶


ありがとうございますm(__)m


羽毛布団専門店 ふとん工房 帯屋
三重県桑名市吉津屋町56
T EL: 0594-22-0841
WEBサイト http://obiya.info/




posted by ひみこ at 23:49| 羽毛布団リフォーム

2017年08月18日

小さな破れ見つけた

『私の長年愛用した羽毛掛ふとんですが
羽毛が中心になく端に偏って膨らみがなく
この冬全く暖かくなかったんです
カバーを外すとプカプカ白い羽毛が
部屋中を舞うんです。
どこも破れてないのにおかしいんです。
診断して下さい』
と、四日市市の70歳代の女性から
ご相談いただきました。o(^▽^)o

IMG_0718.JPG

何と小さな小さな穴がポコポコ
無数に空いていました
長年の汗や 皮脂 フケ アカなどで
側生地が汚れて擦り切れて
この小さな破れからプカプカ羽毛が
吹き出していたんですね

そして汚れが布団の奥の奥に染み込んで
ベタ付き膨らみが減り保温性も
落ちてしまうのですよ。(。-_-。)

診断結果 羽毛ふとんリフォームをさせていただきます

IMG_0509.JPG

帯屋は「羽毛布団の相談室」として
お気軽にお問い合わせいただいております。*\(^o^)/*

ありがとうございますm(__)m

羽毛布団専門店 ふとん工房 帯屋
三重県桑名市吉津屋町56
TEL: 0594-22-0841
WEBサイト http://obiya.info/



posted by ひみこ at 23:07| 羽毛布団リフォーム

2017年07月28日

羽毛が吹き出す原因ですよ!

『15年間ぐらい主人が愛用している羽毛布団ですが、
何かおかしいんです(・・;)
羽毛がボコッと大きく偏ってしまって
1つの袋状態なんです
診断して下さい』
と、弥富市の60歳代の女性の方が
ご来店くださいました。(^O^)



診断結果、側生地の立体キルトが取れていて
羽毛が移動し両端に偏っています
側生地のほつれた部分にご自分で縫製されたようで
糸が確認できました

IMG_0594.JPG

羽毛布団の側生地に針や安全ピンを刺しては
いけません。
ほんの小さな穴でも羽毛が吹き出す原因に
なります



やはり男性がお使いだと汗あせあせ(飛び散る汗) 皮脂の量が多く
側生地の汚れ破れ羽毛の吹き出しベタ付きがあるので
リフォームをさせていただきます

IMG_0530.JPG


次回お使いの秋にはふっくらふかふかの
羽毛ふとんによみがえり
旦那様に喜んでいただける事でしょう。*\(^o^)/*



帯屋は「羽毛布団の相談店」として
お気軽にご来店いただいております。


ありがとうございましたm(__)m



羽毛布団専門店 ふとん工房 帯屋
三重県桑名市吉津屋町56
TEL; 0594-22-0841
WEBサイト http://obiya.info/






posted by ひみこ at 21:53| 羽毛布団リフォーム

2017年07月20日

冬に使ったお布団あせあせ(飛び散る汗)

『冬使っていた家族4人分の羽毛ふとんですが
そのまま押し入れに収納するのも不安で
どのようにしたらいいのですか?
診断してください』
と、桑名市の40歳代の女性から
ご相談がありました。*\(^o^)/*

IMG_0587.JPG

冬の間の汗あせあせ(飛び散る汗)皮脂 フケ ダニ
寝汗に溶けてふとんの奥の奥に
染み込んで
おふとんは汚れでいっぱいです。(^_^;)


お父さんと息子さんのお布団は
特に襟元部分の側生地が汚れていて
擦り切れて羽毛が吹き出ているので
リフォームさせていただきます


お母さんと娘さんのお布団は
側生地の損傷はなく
丸洗いクリーニングを致しましょう


次回お使いの秋には
ふっくらとした羽毛ふとんを
快適にお使いいただけますよ。o(^▽^)o


帯屋は「眠りの相談店」として
お気軽にご来店いただいております。

ありがとうございました。m(__)m

羽毛専門店 ふとん工房 帯屋
三重県桑名市吉津屋町56
TEL: 0594-22-0841
WEBサイト http://obiya.info/

IMG_0558.JPG
ブルーベリーの小さな実が付きました

posted by ひみこ at 23:39| 羽毛布団リフォーム

2017年07月10日

ビリッと破れちゃった!

IMG_0493.JPG

『ベランダに干してたら何かに引っ掛けて
ビリって嫌な予感がして
どーしよう破れちゃったあ』
と、桑名市の女性からご相談いただきました。o(^▽^)o


診断させていただくと
12年間お使いの羽毛掛ふとん
突起物に引っ掛けた跡があり
側生地が破れ羽毛が飛び出していました。


そして長年お使いの汗 皮脂 汚れが羽毛に入り
特に襟元が汚れていて
側生地縫製仕立てが15マスでマス目が大きいため
体にフィット感がなく
羽毛が片寄りベタ付いていました。


診断結果でリフォームを
お勧めいたしました。

IMG_0531.JPG

このようなハプニングはよくあります
ワンちゃんがカミカミし破れたり
風で飛ばされて側溝に落ち
濡れてドロが付いたりと
おふとんを干す時は
ふとん挟みで留め固定などをして
お気を付けて下さいね。*\(^o^)/*


ありがとうございましたm(__)m

羽毛布団専門店 ふとん工房 帯屋
三重県桑名市吉津屋町56
TEL:0594-22-0841
WEBサイト http://obiya.info/





posted by ひみこ at 23:47| 羽毛布団リフォーム